兵庫県明石市のプロテスタントのキリスト教会

ブログ

カエルだっていいじゃないか

主の御名を賛美します。 「蛙化(カエルカ)現象」という言葉をしばしばネットで見かけます。思いを寄せていた人と恋愛関係が結ばれた途端に、特別な理由無く相手のことを(カエルのように!)気持ち悪く感じる気持ちになることだそうで …

主から賜る知識

主の御名を賛美します。 横浜で逃げていたニシキヘビが捕獲されましたね。近隣住民の方々はさぞ安心されたことと思います。3㍍を超える肉食のヘビが身近で逃げているのですから、恐怖を感じるのは当たり前だと思います。しかしその恐怖 …

花の名前

主の御名を賛美します。 生活の隙間の時間に「花の名前調べ」を楽しんでいます。昔なら植物図鑑が必要でしたが、今は携帯電話で写真を撮って画像検索すればあっという間に名前や分布や育て方まで、その花のあらゆる情報が得られます。普 …

みんなが休めますように

主の御名を賛美します。 緊急事態宣言の中でのGW連休でした。緊張を強いられているこの世界に少しでも休息が与えられればいいな、と思います。職業に就いている人に限らず、休息することをマイナス要素と捉える日本の社会に蔓延する通 …

先はまだ見えないけれど

主の御名を賛美します。 イースターを過ぎ暦の上では春ももうすぐお終いです。まだ肌寒さを感じる時もありますが、気温が上がると何となく気持ちも安心する感じがします。そんなよい季節を迎えましたが、関西では新型コロナウイルスの脅 …

天使と共に

主の御名を賛美します。 聖書には意外と多く、「天使」が登場します。その多くは神話的な表現やエピソードの中に見られるので、実体として天使が存在するとはなかなか信じられません。しかしへブル人への手紙には「天使たちは皆、仕える …

どれだけゆるされてきたか

主の御名を賛美します。 ルカ福音書によれば、最後の晩餐の時に裏切り者の存在を知らされた弟子たちが、裏切り者捜しのついでに「自分たちのうちで誰が一番偉いのか?」と言い争いを始めました。おそらくこの場面が初めてではなく、これ …

将来を語る

主の御名を賛美します。 朝のテレビ番組で、何年後かの自分に向かってメッセージを送るというコーナーがあります。一般から選ばれた人が登場して、自分を鼓舞するような前向きな言葉を語ります。「積極的でいいなぁ」と思う反面、「その …

教会の喜び

主の御名を賛美します。 役員会では、昨年末の暴風で吹き飛んだ教会の看板を作り直すことを決めました。道路からよく見えるところに設置したいと思います。その看板を見て一人でも多くの人が教会を訪れてほしいです。教会はいつも人を招 …

祈りを取り戻す

主の御名を賛美します。 東日本大震災から10年が経過しようとしています。あのおぞましい災害について、あらためて論評する必要はありません。ただ10年の間に徐々に減ってしまった、痛む命を覚える祈りを取り戻す節目として、この時 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 日本基督教団 明石ベテル教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.